間人蟹って小さい??

間人蟹が小さい?というお言葉をいただくことがあります。

確かに小さいです。

他の漁場の蟹と比べると小さいのは事実です。

しかし、蟹のうまみはその身の詰まりにあります。

間人蟹の特徴は足が長く、身のつまりがよいことがその特徴です。

その理由としては、いくつも原因があるといわれますが

大きく二つの理由があるとされます。

ひとつは、丹後半島にある日本最大級のブナの原生林から流れ出す

豊かな養分がダイレクトに深海に流れていくことから豊富なプランクトンが育ち

豊かで豊富な種類の魚介類が密集して育っているのが、この漁場の特徴です。

そのため、ここでとれる魚介類の質の高さは古くから有名でもあり、

蟹もふくよかに育っているということ

次に、広い範囲で深海に砂場が、蟹が動き回れることで

足がなかく繊維が細かいことが特徴であり、そのため身も詰まっているということ。

この二点がその原因であるといわれています。

_MG_0292