浦島太郎の伝説が残る間人温泉 炭平の隣町 京丹後市網野町の嶋児神社/古くは中国大陸の交易の玄関口だった丹後半島の観光名所案内

いじめられていた亀を助けてそのお礼に竜宮城で接待をしてもらうまでは良いのですが帰ってみると地上ではずいぶん時間が過ぎていて知り合いも誰もおらず、玉手箱を開けると老人になってしまったという日本のおとぎ話では有名な浦島太郎のお話

子供心に腑に落ちず聞いていた記憶があるのですが

そんな浦島太郎、竜宮伝説の逸話に関する神社は日本各地にあります

丹後半島もその逸話の舞台の一つ

炭平旅館の隣町の網野町は『丹後国風土記』に伝えられる浦島太郎ゆかりの地です

浦島太郎は後々つけられた名前で風土記では水江浦嶋子(みずのえうらしまこ)と呼ばれております。この水江浦嶋子を祭った神社が『嶋児神社(しまこじんじゃ)』

綺麗に整備された海水浴やサーフィンでにぎわう海岸八丁浜の西端にひっそりと建っております

浦島太郎と亀の石像が置かれておりこの石亀をさわると妊婦さんは良い赤ちゃんが生まれる、亀のように長生きできる、良縁に恵まれるとの伝えがあります

ご興味のある方はぜひお立ち寄りください

IMG_8729

IMG_8731

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

伊根の舟屋から約40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com