カテゴリー別アーカイブ: おススメ観光スポット

京都府北部の名桜 宮津市松尾の一本桜 世屋高原の気温差ゆえの開花状況に毎年てこずる間人温泉 炭平旅館スタッフは来年も撮りに行きます

花粉症デビューの気配があるおなじみの橋本は

愚図る顔面を引きづりつつ今年も酔うほど桜を見てきましたが

皆様の今年の花見はどんな感じだったでしょうか

そんな私オススメの

桜の多い京都府北部にもカメラマンにとってほぼ常識

一般人にとっては知る人ぞ知る一本桜があります

その名も(正式名称かどうかあやしいですが)

「宮津市松尾の一本桜」

 

炭平旅館からだとクルマで1時間ほどだと思いますが

豪雪地帯でもある山間地の世屋高原にあり

海を見下ろす棚田の里の中に立派な桜がポツンと一本だけあります

いかにもカメラマンの好きそうなシチュエーションであります

 

私もずいぶん昔から名前だけは知っていまして

一昨年は山奥過ぎて場所間違える

去年はまた場所間違える&行くのが遅すぎて葉桜状態と

散々たる戦歴を誇るありさまなのですが

今年こそはとGoogleストリートビューで場所の予習をするという徹底ぶりで臨んで参りました

その結果と言うと

行ったタイミングが満開より2日ほど早い開花状況!

全くもって残念な結果に

 

今年は例年よりも遅刻気味の桜前線でしたが

高原の桜は平地と異なり開花予想が難しいもんです

しかも中々晴天の日が少なくて…

てなわけで来年もリベンジマッチです

今年も色んな一眼レフ持ちの方と現地でお話させて頂きましたが

一本桜好きな皆様

来年現地でお会いしましょう

IMG_6262IMG_6253IMG_6265 IMG_6323

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13684

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


日本三景の天橋立で商売繁盛祈願。カニ料理の美味しい宿、間人温泉 炭平旅館のある丹後半島で十日えびすと言えば知恩寺・文殊堂十日ゑびす(宵えびす)

商売繁盛を願う十日えびすのニュースを見かけるようになりました

いづれも行ったことはないですが

大阪では今宮戎神社

兵庫では西宮神社

京都市内では京都ゑびす神社あたりが有名どころでしょうか

 

そもそも十日えびすとは

関西では絶大な人気を誇る七福神の一人

商いを司る恵比須様(親しみを込めてえべっさんとも言いますね)に商売繁盛を祈願するお祭りのこと

関西ではポピュラーな新春のお祭りです

 

一応関西地方には属する炭平旅館のある丹後半島で十日えびすと言えば

当館から車で約40分ほどの京都丹後鉄道 天橋立駅付近の宮津市文殊にあります知恩寺で開催される文殊堂十日ゑびすが有名どころ

間人温泉 炭平は古き良き日本文化を今に伝える旅館ですので

もちろん古くから続く神頼みも毎年しっかり行っております

今年もきっちり行ってきました

昨年と同じく人込み避けて前日の宵えびすでの参拝

雨降ったり強風であったり昨年よりも中々の悪コンディションでしたが

大体どこ行っても昨年同様行列は出来ておりましたね

人込み苦手な私は悪戦苦闘しつつも

幸運や金運などの福をかき集めるとの由来のある縁起物の熊手を無事購入

今年もなにかと良い年になりそうです

img_6005 img_6018 img_6020 img_6021 img_6026

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立から40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


京丹後の自然がぎゅーっと詰め込まれた美味しいアイスクリームを販売してらっしゃる野村牧場さん 炭平旅館からお車で約10分ほどの距離にあります 丹後のお土産におひとついかがですか?

当館から国道178号線沿いを約10分ほどお車で走って頂いた先にあるのが、野村牧場さん

 

この野村牧場さんは2010年に誕生した牧場で、「自宅の隣にあるアイスクリーム屋さん」というような

気軽さをもって、いろんな方にお越しいただきたいというコンセプトがある為か

京丹後市民、とくに丹後町民にとっては馴染みの深い牧場であるかと思います。

 

そして、店頭にて販売されているプリンやアイスクリームは

その日の早朝に搾られたミルクからつくられており、ひとつひとつがとても新鮮で、やみつきになります!

野村牧場さんのスタッフの方いわく、牛乳の味は季節ごとに変化し、

冬になると牛乳に含まれる脂肪分が高くなって、味が濃く感じられるようになるそう。

逆に夏の牛乳は脂肪分の低い夏の牛乳はサラッとした味になり、冬とはまた違った味わいを楽しめるそうな。

1年を通して販売されているプリンですが、ある意味「期間限定」のお味ですよね!

 

お帰りの際のドライブのおともに、濃厚プリンおひとついかがでしょう?

 

わたしのおすすめ牧場はここ!↓

〒629-3113
京都府京丹後市網野町小浜24-1(網野本店)
http://www.acaciafarm.jp/
0772-72-5588
営業時間 10:00 〜 17:00
定休日  毎週水曜日

czuw-enusaeu85n

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立から40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    大平

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


丹後ジャージー牧場ミルク工房そらさん 京都府唯一のジャージー牧場でこだわってつくられたプリンやジェラートを堪能しませんか? 年間5万人以上の方が訪れる人気の牧場 間人温泉 炭平旅館

 

2525

 

どうしてもおいしいジェラートが食べたい!

そんな甘いもの好きな方には、少し足を伸ばして久美浜にあるジャージー牧場・ミルク工房そらさんをおすすめいたします!

昨日のブログにて紹介いたしました平林乳業さんが経営してらっしゃる牧場で、当館から車で約40分ほど先にあります

 

牧場内で飼育されている牛は一頭いっとうに名前があり、その牛からしぼったミルクを使ってプリンやジェラートをつくってらっしゃるそう。

愛情とこだわりを持ってひとつひとつ作ってらっしゃる姿勢がうかがえますよね

 

また、人数に少しばかり制限があるものの、ここではピザ作り、バターづくり、牛さんとのふれあいを楽しんでいただけ、有意義なお時間をお過ごしいただけるかと思います

都会にはなかなかない雄大な自然に囲まれたこちらの牧場、もしよろしければリフレッシュがてら訪ねてみてください

 

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立から40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    大平

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com

 

 


冬を少しずつ意識し始めた今日この頃…その中でみつけた秋らしさ / 当館から約40分ほどの距離にある豪商・稲葉本家でほっこり観光

皆さま、こんばんは。

どうも大平です。私の投稿は2015年春ぶりの投稿となるようで…お久しぶりでございます。

 

本日は特に寒さ厳しく、身体の芯まで冷え込みますね。

当館が位置する京丹後市は海沿いということもあって、ダウンジャケットとマフラー装備の寒さと言えます。(寒さにはまだまだ慣れない私の意見ですので信憑性が低いかもしれません)

 

そんな寒空の下でも賑わう「秋の京都」。

海沿いでは京都市内と比べると、狩る紅葉が少ないかと思うのですが、

先日、久美浜にある豪商・稲葉本家にて「秋らしさ」をみつけました!

その昔 北前船航路にて栄えた豪商の家を、現在は無料で一般開放しているのが稲葉本家です。

 

お日にちによるのかもしれませんが、通常であれば、ゆっくりと館内をご覧いただけ、

個人的にはおすすめの観光スポットです。

是非、当館にお越しになられる前に足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

 

豪商・稲葉本家の公式HP : http://www.inabahonke.com/

14701148_209905709440038_1608069582784823296_n1

 

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

城崎温泉から40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    大平

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com