「観光案内」の記事一覧

京丹後 冬の日本海 白波(旅館・カニ)

炭平旅館近くの 城島前とその防波堤。

海の京都 冬の日本海らしくなってきました。「ゴーと言う音と共に」 

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ. http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei.
ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい.
http://www.sumihei.com/mailformpro/. .
============================.
天橋立、伊根の舟屋から約40分のドライブ. 間人温泉 炭平旅館
〒627-0201. 京都府京丹後市丹後町間人3718. tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476. http://www.sumihei.com/. mail:yoyaku@sumihei.com. .

黄昏の伊根の舟屋(丹後 カニ 旅館)

伊根の舟屋
伊根の舟屋、黄昏に染まる舟屋の空、秋空のようでした。
丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラhttp://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13684
ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい
http://www.sumihei.com/mailformpro/
============================
間人温泉 炭平旅館  おもてなし部 
〒627-0201 京都府京丹後市丹後町間人3718 tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476 http://www.sumihei.com/ mail:yoyaku@sumihei.com

天橋立での夕日 まさに水彩画(天橋立 カニ 旅館)

丹後は絵になる絵になる景色の宝庫、天橋立の夕日。見とれてしまいますね。

城の崎にて夏の終わり。外湯巡りに浴衣のそぞろ歩き。夏物語・夢花火の会場の城崎温泉は間人温泉 炭平旅館から約50分のドライブ

気が付けば夏ももう終わり

(毎年言っているようにも思いますが)

本当に今年の夏ははやかった

まさに一瞬で過ぎ去ろうとしております

まもなく、食欲の秋

そして11月7日からのカニの冬を迎えます

秋、冬の予約がここ最近多くなっておりますので

ご予約はどうぞお早めにお願いいたします

 

そんな一瞬で過ぎていく今年の夏は

間人温泉 炭平旅館から車で約50分

兵庫県にある城崎温泉にちょくちょく行っており

ほぼ連日開催されていた【夏物語 夢花火】の打ち上げ花火を撮っておりました

 

当初は10分少々、約200発と普通の花火大会よりは少ないので

カメラの設定を思い出すうちに終わるという苦戦そのものでしたが

花火の演目が日ごとに変わらない為

後半はようやく慣れてまともな写真も何枚かは撮れたかと

 

最終日は人、人、人の盛り沢山でしたが

城崎温泉の中心を流れる大溪(おおたに)川に灯籠が流れ

川沿いの柳もあって風情ある雰囲気に

そんな風情ある雰囲気より驚いたのは

ちょっとどころか豪雨の時もありましたが中止にならず

打ちあがる打ち上げ花火

雨でも花火って上げれるのですね

 

これだけ足しげく通ったのは

実は城崎温泉に当館の2号店を開業するため

まだ詳細は後日の状況ですが

近々またご案内できるかと思います

 

来年の城崎温泉へのご旅行のご計画や

また夏物語 夢花火の鑑賞は

ぜひ新しくオープンする間人温泉 炭平の二号店舗でお楽しみください

77-311-133-144-166-1

 

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立、城崎温泉より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0120-42-0680, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com

2000発の花火が夜空を彩る間人温泉 炭平旅館のある京都府京丹後市最大規模の夏祭り「浅茂川水無月祭り」。丹後の夏、最高潮

7月30日も良く晴れて海水浴や海遊びに最適な陽気の日でした

間人温泉 炭平旅館から車で20分

八丁浜シーサイドパークでは

浅茂川水無月祭りが開催されました

毎年2000発の打ち上げ花火が夜空を彩る京丹後市では最大規模の夏祭りで

ワタクシ的には何気に2017年以来の参加です

 

27日に開催後、一言も触れておりませんが

最新カメラで撮影したにもかかわらず事前の準備不足が多々露呈してピンぼけ連発、

一枚も使える写真がなかった2019年、間人みなと祭りのリベンジ戦と位置付けておりました

 

少し調べると流石に最新鋭カメラ

カメラをWi-Fiでスマートフォンに接続して

スマートフォンの操作でシャッターを切るという

玄人さんには当たり前だろってツッコミ飛んできそうな

便利な機能を色々発見しつつ挑んだわけですが

今回の出来はまずまずかと

 

梅雨明け後、

温度も海岸沿いの観光客も日に日に増え

丹後の夏祭りが各地で順調に開催されております

丹後の夏、最高潮を迎えております

32972 32701 32721 3280232841

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13684

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立、城崎温泉より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com