「料理長 諸永ブログ」の記事一覧

今週末のイベント(京都 京丹後 旅館)

tanngoraryi (375x500)今日から25日かけて

全日本ラリー選手権 第6戦が

丹後半島で行われます

秋の丹後半島を駆け抜ける豪快さを

是非、一度見に来て下さい

間人温泉 炭平旅館 諸永

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com

間人の底引き船(京都 京丹後 間人 旅館 )

こんばんは

料理長の諸永です

今朝も間人港の魚競りに行って来ました

9月1日から底引き漁が解禁になるので

底引き船の漁師さん達が準備を

していました

間人の底引きが始まると

秋が来たなて思います

少しづつ秋に近づいてますね

sokobiki (375x500)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

間人温泉 炭平旅館 諸永

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com

 

相棒(京都 京丹後 間人 老舗旅館)

deba (375x500)こんばんは

料理長の諸永です

約30年近く使ってきた出刃包丁

18歳の時に弟子入りした時に

初任給で初めて買った包丁です

30年間、苦楽を共にしてきた

相棒です

今じゃ小さくなってしまったけど

買った当時は刃渡り30cmもあり

魚一匹卸すのに重くて重くて

しかたなかったけど

今では手に馴染んで思い通りに扱える

最高の包丁になりました

道具は新しい物も良いけど

自分で丹精込めて磨き続けた物が良いですよね

間人温泉 炭平旅館 諸永

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com

 

梅本農場さん(京都 京丹後 かに 間人 老舗旅館)

umemoto (375x500)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんばんは

料理長の諸永です

今日は EM自然農法、梅本農場に行って来ました

梅本農場さんは無農薬有機農法で野菜を作られています

京都府下では二人しか許可されてない有機農法の生産者の方です(向かって左)

丹精込めて作られた安全で美味しい野菜を提供して頂いてます

梅本農場さんの気持ちを私達、料理人がお客様に伝えられるよう頑張らないといけないと日々思ってます。

美味しい野菜と梅本農場で働いてるスタッフさんに感謝です

間人温泉 炭平旅館 諸永

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com

 

 

てんきてんきの朝市(京都 京丹後 間人 老舗旅館)

asaiti (375x500)
こんばんは
料理長の諸永です
道の駅の横で毎朝(夏シーズン)近所の農家さんが朝市を開いてます
ほぼ毎朝、熊坂農園さんのお日様トマトやカラフルトマトを引き取りに行ってます
採れたての美味しいトマトをお客様に食べて頂きたくて毎朝、通ってます
今日は時間が早くて朝市が始まる前だったので
陳列がされてなかったけど
農作物以外に丹後の魚で作った干物など有ります
間人にお越しの際は是非、一度 立ち寄ってみて下さい

間人温泉 炭平旅館 諸永
〒627-0201
京都府京丹後市丹後町間人3718
tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476
http://www.sumihei.com/
mail:yoyaku@sumihei.com