カテゴリー別アーカイブ: スタッフ日記

2017年秋オープン予定!カニ料理と地魚料理が人気の間人温泉 炭平旅館の4つの新しい離れ客室の新設工事は21日目。GW後本格的な建物工事に

一昨日放送のテレビ番組『ニッポン百年旅館~極上おもてなし遺産~』に

炭平旅館を取り上げて頂いていたのですが

BS番組と言えさすがに全国放送

一時はHPが繋がらない状況になるほどでして

多くの方に関心を持っていただけたようで大変うれしく思っております

番組で紹介頂いたのは11月から3月のカニ料理

ご提供はもう少しあととなっております

只今当館ではそのカニ料理と同じタイミングにオープンとなる4室の離れ客室の新設工事中です

現在造成工事と言う地盤を改良する工程の真っ最中

着工前の上の写真と今日の下の写真を見て頂くと分かるかと思いますが

見晴らしが抜群に良くなっております

GW後から建物工事になるのでしばらくはこのままでしょうが

家の外回りのデザインをしていた前職がずいぶん懐かしい今年の春です

IMG_6185 IMG_6401

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13684

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


BS日テレ本日19:00~放送『ニッポン百年旅館』に間人温泉 炭平旅館と自慢の間人蟹料理が登場

BS日テレで今日19:00から放送の

『ニッポン百年旅館~極上おもてなし遺産~』

http://www.bs4.jp/guide/document/hyakunenryokan/

と言う番組で間人温泉 炭平を取り上げて頂いております

100年以上続く老舗旅館の歴史や料理、人の魅力を取材した内容でして

お時間合う方はご覧いただけますと幸いです

なお、電話によるお問い合わせはただいま休館中につき繋がりにくい状況となっておりますのでご理解のほどお願いいたします

今回、女優の田中律子さんにお越し頂き楽しんで頂いたのは

冬、多くの方にお楽しみ頂いております間人蟹料理

禁漁期間に入った今はもちろんご提供しておりません

2017年11月からご利用頂ける当館自慢の活ガニ料理の予約受付は6月を予定しております

来シーズンもぜひ当館自慢のカニ料理

思う存分お楽しみください

_X2A1605 _X2A1646

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13684

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


新鮮な旬の魚を漁港で食べるこの贅沢さ。京都府伊根町の蒲入(がまにゅう)水産の漁師めしは間人温泉 炭平旅館から車で約40分のドライブ

京都府京丹後市にあります間人温泉 炭平からクルマで約40分ほど

国道178号線沿いの隣町、伊根町の蒲入(がまにゅう)地区

ここも桜の多いところですね

東の海に面する山裾にあるので桜の写真を撮るのであれば午前中から3時ぐらいまでが日陰にならずオススメです

この山間地にひっそり佇む風情ある港町ではボリューム満点の漁師めしが楽しめます

確か3年前ぐらいのスタートだったと思いますが

当館ご宿泊のお客様にお伺いする限りは毎年好評の様子

今年も蒲入水産の漁師めし始まったようです

自然豊かな丹後半島をめぐるドライブ旅の昼食にいかがでしょうか

 

■ 蒲入水産 漁港めし ■

http://kamanyu-suisan.co.jp/index.html

営業期間:平成29年4月16日から10月1日の土曜日、日曜日、月曜日、祝日のみ

時間:午前11:00~午後2:00(ラストオーダー 午後1:30)

料金:2000円(税込)/人

※要予約

IMG_6225 IMG_6233

 

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13684

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


京都府北部の名桜 宮津市松尾の一本桜 世屋高原の気温差ゆえの開花状況に毎年てこずる間人温泉 炭平旅館スタッフは来年も撮りに行きます

花粉症デビューの気配があるおなじみの橋本は

愚図る顔面を引きづりつつ今年も酔うほど桜を見てきましたが

皆様の今年の花見はどんな感じだったでしょうか

そんな私オススメの

桜の多い京都府北部にもカメラマンにとってほぼ常識

一般人にとっては知る人ぞ知る一本桜があります

その名も(正式名称かどうかあやしいですが)

「宮津市松尾の一本桜」

 

炭平旅館からだとクルマで1時間ほどだと思いますが

豪雪地帯でもある山間地の世屋高原にあり

海を見下ろす棚田の里の中に立派な桜がポツンと一本だけあります

いかにもカメラマンの好きそうなシチュエーションであります

 

私もずいぶん昔から名前だけは知っていまして

一昨年は山奥過ぎて場所間違える

去年はまた場所間違える&行くのが遅すぎて葉桜状態と

散々たる戦歴を誇るありさまなのですが

今年こそはとGoogleストリートビューで場所の予習をするという徹底ぶりで臨んで参りました

その結果と言うと

行ったタイミングが満開より2日ほど早い開花状況!

全くもって残念な結果に

 

今年は例年よりも遅刻気味の桜前線でしたが

高原の桜は平地と異なり開花予想が難しいもんです

しかも中々晴天の日が少なくて…

てなわけで来年もリベンジマッチです

今年も色んな一眼レフ持ちの方と現地でお話させて頂きましたが

一本桜好きな皆様

来年現地でお会いしましょう

IMG_6262IMG_6253IMG_6265 IMG_6323

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13684

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


この秋4部屋の離れ客室オープン予定の海の京都 間人温泉 炭平旅館のある桜の名所の多い・京丹後市 平年より遅れ気味の桜前線到達まもなく

この秋オープンの離れ客室の新設工事只今2日目

建築予定地の木がなくなり見晴らしがずいぶん良くなっております

久しぶりに外回りをぐるっと見ておりましたところ

気になったのが

今年の桜の開花の遅さ

一昨年、去年あたりはもう満開だったとおもいますが

今年は今のところ2分咲きと言ったところでしょうか

休館中ゆえに当館にご宿泊いただくことはできませんが

海沿いに咲く桜の木が多い丹後半島でのお花見はまだ十分間に合います

ここ数日は去年撮った写真使いつつ炭平旅館周辺の桜のお花見名所ご案内する予定ですのでどうぞお楽しみに

IMG_3738IMG_3698

 

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13684

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com