カテゴリー別アーカイブ: 海遊び情報

天橋立海水浴場の砂浜が幻想的な光でライトアップ。9月2日まで開催の天橋立まち灯りは間人温泉 炭平旅館のある間人から約40分のドライブ

先日と言っても7月中旬ですが

間人温泉 炭平旅館のある京丹後市丹後町から

車で40分の天橋立海水浴場に行ってきました

自他ともに認めるインドア派のワタクシ

わざわざ灼熱の陽気に海水浴場に行くわけではありません

お目当ては日没後の砂浜のラインナップです

 

7月14日から9月2日まで

天橋立の南側になります文殊地区にて

夏のライトアップイベント「天橋立まち灯り」

を開催しております

期間中は毎晩

天橋立海水浴場の砂浜を

時間と共に色彩が変化する幻想的な光でライトアップしております

IMG_9382IMG_9378IMG_9384IMG_9379

しかし中々カメラマンの腕を試すライトアップイベントでして

どう撮るのが正解かクエスチョンマークを頭に浮かばせつつ撮っておりました

海水浴場までの松並木もライトアップされており

雰囲気も非常に良いですが

8月19日までの毎週日曜日はまちなかの店舗の夜間営業や

ナイトクルーズ、和傘を使った天橋立駅界隈のライトアップと

多々フォトジェニックな見どころがありますので

日曜日夜の散策をオススメ致します

8月19日までの毎週日曜日の夜の予定が未定な方はぜひお立ち寄りください

 

▼天橋立まち灯りイベント詳細はコチラから▼

http://www.amanohashidate.jp/event/machiakari/

IMG_9400IMG_9389

しかしまぁどこにいても夕暮れ時の写真は絵になるものです

IMG_9370

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13684

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


初心者でもカナヅチでも安心。夕日ヶ浦SUP(サップ)で海上散歩。どハマりするらしい近年人気の海のアクティビティは京都・丹後の旅館 間人温泉 炭平から車で20分

先日、間人温泉 炭平旅館から車で20分の夕日ヶ浦でSUP(サップ)を体験してきました

といってもインドア派のワタクシではなく

どっぷり海のアクティビティに魅了された参加メンバーは

海の生き物とふれあう魚っ知館が庭と豪語する庭魚スタッフと

多少の問題では動じず強心臓、動揺を顔に出さない地蔵スタッフと

福知山城の城主、明智光秀をこよなく愛す歴女のスタッフミッチー

炭平旅館のアウトドアメンバー3名です

ハワイやオーストラリアで近年人気のSUP

体験した時間が夕暮れ時ともあって

非常に良い思い出になったみたいです

 

そもそも

SUPとはスタンドアップパドルボードの頭文字を取ったウォーターアクティビティで

写真で見た通り

ボードに立ってバランスとりつつ

パドルで水をこぐだけ

海はもちろん川や、湖で気軽に水上散歩を楽しめます

35

ちなみに庭魚スタッフは地元出身にもかかわらず

ワンピースの悪魔の実を食べたかのように一切泳げないカナヅチさんです

ライフジャケットも貸し出しをしており

泳げない男でもSUPにどっぷり魅了されておりましたので

初心者なんでって不安は全く必要ないかと思います

2

しかしまぁ男同士だと案の定こういう落とし合いが始まりますね

楽しけりゃよいですが

1

夕日ヶ浦SUP体験はこちらから

【京丹後135°EAST】

〒627-0201

京都府京丹後市網野町浜詰756-3

TEL:0772-74-0222

https://kyotango135east.com/

 

 

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13684

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


史上最速の夏到来!7/1海開き海の京都の老舗宿 間人温泉 炭平旅館のある京丹後市ではプライベートビーチのようなシチュエーションを楽しめるかと

沖縄、奄美地方の梅雨明け宣言に続いて

順番おかしく先日関東甲信地方が梅雨明けとなりました

間人温泉 炭平旅館のある京丹後市が所属する

近畿地方はまだの様ですが

良く晴れた本日、7月1日

京丹後市の海水浴場が海開きとなりました

 

本日は日曜日ですので

早速当館周辺の海辺には

海水浴を楽しむご家族づれはもちろん

磯釣り楽しむ釣り師の皆様

個人的に憧れの旅であります

キャンピングカーを海辺に停めて

波の音を聞きながらランチを楽しむ旅人の皆様と

日本海の夏の海を楽しむ方が多くなっております

 

とは言え

さすがは海水浴客の少ない穴場の日本海側ですので

7月中旬ごろにかけては

プライベートビーチみたいなシチュエーションを楽しめそうです

しかしまぁ海沿い少々歩きましたが

寄せては返す波の音と言うのは

なんでここまで癒されるのでしょうかね

真っ白フェイスなのでビール片手に波の音聞きつつ

浜辺で日光浴でもしたいものです

 

本日のブログは

夏の日差しの中、カメラ片手に

スーツ&ネクタイ姿で砂浜歩くという

一種の荒行を完遂したおなじみ橋本が

京丹後市の夏の海をお届けしました

IMG_4799-768x512-3IMG_9237 IMG_9242

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13684

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


夕昏百景/平成の元号もあと1年。新元号になった初日も夕日を載せてそうな間人温泉 炭平旅館周辺の袖志海水浴場と砂方海水浴場の夕暮れ風景

平成の元号が終わって新元号に変わるまで

残すところあと一年となりました

来年5月1日というゴールデンウィークの真っただ中の元号の変更に

事務処理面で今からかなりビビッておりますおなじみ橋本です

 

例年GWの全日程

おおむね晴天に恵まれております

間人温泉郷にある炭平旅館ですので

新元号に変わった初日になります来年5月1日も

相変わらず夕日の写真を載せておりそうな予感が

一年前からビシビシしております

 

そんなわけで本日も夕日の写真

上2枚は炭平旅館から車で20分

棚田の田園風景が美しい袖志海水浴場

IMG_8725 IMG_8721

下2枚は炭平旅館から車で2分

最も最寄りにあります砂方海水浴場

IMG_8632 IMG_8636

高台にあります当館からの眺めも抜群に良いですが

海水浴場という低い視点からの夕日の眺めもまた良いですね

夕暮れ風景の絶景をお楽しみ頂けます丹後半島

GWのご予定未定な方はぜひお越しください

 

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13683

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立から40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


京丹後市網野町最大の祭りは伊達ではない。八丁浜のロングビーチ彩る打ち上げ花火【浅茂川水無月祭】間人温泉 炭平スタッフ、初めて行く。

先日からブログで再三お伝えしております

7月30日開催の【浅茂川水無月祭】

これだけ紹介して祭りの写真なしとかでも

話のネタ的には面白かったのでしょうが

許可頂けたので行ってきました(何気に浅茂川水無月祭は人生初でした)

 

間人みなと祭りの時の準備不足がモロばれですが

カメラの設定しっかり勉強するだけで写真のずいぶん出来が違うわけです

今回は割と良く撮れているかと

 

三角に提灯が飾り付けられた嶋児神社付近からかと思いきや

想定外の場所から花火が上がり、前半焦る

思ったよりも花火が近く、浜辺で上げている感がほとんどない等

反省と課題は色々ありましたが

全て経験として来年に持ち越し

祭り会場への送迎は無理だと思いますが

花火見物として来年当館にお越しのお客様にもしっかりご紹介すべき夏祭りかもしれません

 

浅茂川水無月祭

2017年の打ち上げ花火の様子ご覧ください

686116867368701686216858168571685916866168731686916862268511

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13684

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com