カテゴリー別アーカイブ: 2017年11月オープン!新設ライブラリー棟

間もなく蟹start!間人温泉 炭平ではじゃらん口コミ泊まって良かった宿の取材がありました

全国のカニ好き・蟹通の皆様は

11/6のズワイガニ漁の解禁日が近づくにつれ

どことなくソワソワしているのではないでしょうか

間人温泉 炭平旅館のある間人の町も同じくどことなくソワソワ

そしてワタクシももれなくソワソワしております

 

そんな中当館では

11月から全国の紙面をにぎわすカニの特集記事を掲載するため

本日取材がありました

今回はおなじみ「関西・中国・四国じゃらん」の1月号に掲載予定の特集記事

泊まって良かったと口コミが良い信頼できるお宿を紹介すると言うおそれ多い趣旨の特集で

プロの接待、宿のおもてなしを紹介頂くと言った

これまたおそれ多いカテゴリーでの紹介となります

撮影現場では支配人がインタビューを受けておりましたね

また発売日や内容等、詳細分かりましたらお伝えしますのでお楽しみに

S__12591143

取材を受けている様子を見てはおりましたが

視線は自然に、、

ついつい

丹後ちりめんの壁飾りが印象的なライブラリー棟の壁付けソファーの方に

間もなくオープン一周年のライブラリー棟ですが

目を引く着物の帯の色鮮やかさは褪せることなく

変わらず記念写真の撮影場所と人気を誇っております

地域の地場産品、丹後ちりめんの良さを体感できる自慢の施設です

お越しの際はぜひライブラリー棟でリラックスしていただければと思います

S__12591142

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


温泉好きは夏こそ本番。夏の疲れを癒やす海の絶景温泉風呂有する間人温泉 炭平旅館の夏の温泉旅のすすめ。今秋新設の貸切風呂もご期待下さい

汗ばむ夏の陽気が続いておりますが

毎日自宅のシャワーだけで済ますという人も多いのではないでしょうか

 

そんな汗ばみ過剰な油分の分泌で肌が汚れがちになる

夏こそおすすめしたいのが

温泉入浴です

 

「夏に温泉?」って思う方もいらっしゃるかと思いますが

実は

夏だからこそ温泉がおすすめなのです

 

普段シャワーだけだと

肌の汚れが十分とれず

肌荒れにつながったり

温熱効果も弱いので

皮膚の血流改善効果も弱く

疲労回復やリラックス効果が低いそうです

確かに夏シャワーをどんだけ浴びても

さっぱりはしますが

疲労感はあまり変わっておりませんね…

 

反面、温泉入浴は

湯につかり体をじっくり温めてくれるので

シャワーに勝る肌への効果、リラックス、健康効果がある他

入浴による血行改善で

体の冷え予防や疲労回復に効果的であったり

デトックス効果や快眠がしやすくなる等

夏の温泉には暑い夏を夏バテ知らずで乗り切るための

様々な大切なメリットがあります

 

普段よりぬる湯の温泉でじっくり長湯

開放感ある広い湯船で手足伸ばして

心身共にリラックスして下さい

夏こそ体感できる温泉のリフレッシュ効果を

温泉旅館の間人温泉 炭平で実感して頂けると幸いです

 

ちなみに

11月新設予定の5種の新設貸切風呂も

リラックス効果を高める為

野趣を感じる広い設えにしておりますのでこちらもご期待ください

FRE_8653FRE_8736@017

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13684

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


150年目の夏を迎えた間人温泉 炭平旅館は龍谷大平安が甲子園通算100勝目を飾った第100回夏の甲子園開催の阪神甲子園球場から2時間半のドライブ

京都代表の龍谷大平安高校が甲子園通算100勝を飾った夏の甲子園

第100回目の記念大会でなくても

連日テレビで観戦する高校野球ファンの多い日本の夏の風物詩の一つですが

中々テレビの前に居れず

第100回目の記念大会でも

松井秀喜氏の始球式しかリアルタイムで見れていないおなじみ橋本です

 

連日熱戦続く夏の高校野球

開催地の阪神甲子園球場から車で約2時間半

創業から150年目の夏を迎えております間人温泉 炭平旅館では

ここ数日の曇り空が明けて

海も空も真っ青に

 

150周年記念事業として新設したライブラリー棟からの眺望が抜群です

 

野外用ソファーでごろりと寝転がって

心洗われる丹後の夏の空と海の青を

鮮やかな丹後ブルーを特等席でお楽しみください

IMG_9659IMG_9658

 

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13684

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


梅雨時期だろうが構わずに桜のお話。間人温泉 炭平初の貸切温泉風呂 京都の花見風呂【桜-sakura-】夏は葉桜と日本海の景観をお楽しみください

先日梅雨入りした間人温泉 炭平旅館のある丹後半島

本日のご紹介は

梅雨時期ではあまり聞かなくなったでしょう「桜」です

本文に掲載中の写真にも

思いっきり風雅な夜桜が写っておりますね

 

桜は桜でも本日のご紹介は

間人温泉 炭平旅館で昨年オープンしました

当館初の貸切風呂

【京都の花見風呂 桜-sakura-】です

 

オーシャンビューの眺望を誇る丹後最大級の湯船には

なみなみと美人の湯で知られる間人温泉が注がれ

 

今ですと日中は新緑の葉桜と青海の絶景を

夕暮れ時はもちろん夕日と漁火

条件がそろえば夜には月の光が海面を照らす幻想的なムーンロード等

時間に応じて表情を変える海の情景を

温泉でゆっくり体をほぐしながら

もちろん貸切風呂ですので

気兼ねなくお楽しみ頂けます

 

非日常感を大切にする当館ですので

客室の湯船以上に貸切風呂の湯船はとっても広くて開放感も抜群

眺望含めて入らにゃ損と言っても過言ではないかと

ぜひ当館にお越しの際は風情ある貸切風呂をご利用くださいませ

4C3A80104C3A8014 4C3A8198

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13684

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


しっとり心落ち着かせる雨の日にこそじっくりと楽しみたい宿時間。間人温泉 炭平旅館の新設ライブラリーで読書など。お勧め一冊【銀河鉄道の夜】

旅先だからこそ

たまにはしっとりと心落ち着かせる

非日常のひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか

 

個人的に思うに

梅雨時期というのは

宿での時間をじっくり楽しむには最適な時期かと

あれこれ目まぐるしく観光に行くのではなく

早めにチェックインをして

客室やパブリックスペースで

雨音の音色に耳をすませたり

水たまりに映る波紋を眺めながら

心休まる場所を見つけてゆっくり寛ぐ方が多いように思います

 

そんな心潤う雨の日でお勧めなのが

間人温泉 炭平に昨年秋オープンしました350冊の本を有する【ライブラリー】です

実に多種多様な雑誌や本をご用意しております

 

ライブラリーの世界に一つだけの特注ソファー

通称、人をダメにするソファーに寝転びお気に入りの本を

当館の最新のコーヒーもぜひ楽しんで頂ければと

本好きな方はもちろん

本の嫌いな方も心地よい空間となっております

 

そんなライブラリーの本の中で

最近読書に目覚めましたが

昔はからっきし活字嫌いだったワタクシが

おすすめする本と言えば

【銀河鉄道の夜】

あらすじがうろ覚えの童話ではないでしょうか

どういった物語だったかなと

童心に帰って読んで頂ければ幸いです

ちなみに

この本

小説ではなく実はマンガです

表紙はそんな風には見えませんので

読書という自己投資をしている

いかにも出来る大人な感じを

カモフラージュしつつ流し読むことも可能です

心落ち着く雨の日こそライブラリーで過ごすひとときをお楽しみください

IMG_90730088

 

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13684

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com