カテゴリー別アーカイブ: 客室案内

お部屋ページリニューアル&さゞ波と白韻の和洋室紹介ページ完成!丹後半島を旅するに相応しい間人温泉 炭平のオーシャンビュー客室の数々をご紹介

『足腰が悪くベッドで寝たいのですが、離れの他にベッドルームの客室ありますか』

畳での寝起きが一般的ではなくなるにつれて

お客様からベッドルームのご要望を多く受けるようになりました

 

そのような声を受け2年前完成したのが和洋室【白韻-hakuin-】

さらに今年の秋完成したのが和洋室【さゞ波-sazanami-】

2年前からずっと炭平のHPには白韻を紹介するお部屋ページはなかったのですが

この度のさゞ波の完成を機に

炭平の『和洋室』を紹介する新ページを作成しました

▼ さゞ波&白韻の和洋室ページはコチラから ▼

http://www.sumihei.com/room/sazanami.html

白韻もさゞ波も眺望の良い本館2階に立地しており

客室の魅力の一つでもありますオーシャンビューの景観美がよく分かるかと思います

 

さらに

先日撮った写真をもとに

海鈴、一般客室、奏水の間のページも写真を入れ替え少々リニューアルしておりますのでぜひご覧ください

写真変更がない場合はF5キーを押すと最新情報を読み込みます

▼ 離れ客室 海鈴ページはコチラから ▼

http://www.sumihei.com/room/kairin.html

▼ 一般客室ページはコチラから ▼

http://www.sumihei.com/room/standard.html

▼ 奏水の間ページはコチラから ▼

http://www.sumihei.com/room/kanami.html

002 003c03a7524c03a7999

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

城崎温泉から40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


大きな窓から広がる日本海織りなす海の景色が自慢の【離れ客室 海鈴】/じゃらん別冊カニ旅で上質宿の紹介を頂いた間人温泉 炭平旅館の人気客室

旅行雑誌の表紙にもカニの姿を見かけるようになりまして

有難いことに当館もご掲載頂くことが多いのですが

数年前からカニを食べるという食事だけの宿といった趣旨の掲載が減り

カニを食べるだけでなく宿の滞在も楽しみたい方にお勧めの上質宿としてご紹介頂くことが多くなってきました

そのような名誉なご紹介を頂くきっかけとなったのが

当館で一番最初に完成した離れ客室 海鈴の登場からかと思います

大きな窓に広がる大パノラマの日本海の眺望が人気の離れ客室

その海鈴から眺める海も白波が立ち徐々に冬の様相となってきました

いよいよ明日ズワイガニ漁解禁

離れ客室 海鈴など心地よい時間が流れる炭平自慢の客室で

今年も一味違う冬のカニ旅をお楽しみ下さい

c03a7962 c03a7913 c03a7896 c03a7925 c03a7971

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

城崎温泉から40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


2016年10月10日 食べる直前まで生きている活ガニを楽しむ活ガニ料理が自慢の宿 間人温泉 炭平旅館の新和洋室【さゞ波-sazanami-】オープン!

10月中旬の撮影以来、待ちに待ったプロカメラマン撮影による

新和洋室『さゞ波-sazanami-』の写真が届きました

今回も素晴らしい写真を撮影して頂きありがたい限りです

以前の10畳和室にお泊まり頂いた方はもちろん

ビフォーアフターを載せたら空間の使い方の違いだけでこんなに印象が異なるのかと驚くと思いますが

10畳の和室をリフォームしたとは思えないほどの広々とした開放感ある印象を与える新和洋室 さゞ波

 

炭平旅館のある丹後半島は田舎町ということもありますが

本当に静かで緩やかな時間が流れております

寄せては返す穏やかな海の表情であるさざ波のような静かな時の流れ

当館特有の居心地の良さや安堵感はもちろん

そんな丹後半島に流れる静かな時間をうまく客室に組み込んだデザインに仕立てて頂いているかと

心身ともにリラックスして頂ける長閑な丹後半島で過ごすに相応しい新客室です

今年も素晴らしい客室できました

001 002 003 004006007

 

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

城崎温泉から40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com

 


祝・オープン2周年「特別室 奏水(かなみ)の間 玉響-tamayura-」間人温泉 炭平旅館最大の広さの客室温泉風呂を有する温泉好きに堪らない人気客室

はやいもので特別室 奏水の間 玉響、水ノ綾の2014年秋オープンから丸2年となりました

ありがたいことにオープン以来ご好評を頂いておりまして

客室稼働率(営業日に対してご予約いただいている割合)は

年間80%以上と田舎町の旅館としては異色のご予約状況となっております

 

先日ブログでお伝えした若いカメラマンに体力勝負で負けたというお話のあれですが

2周年のご褒美もかねて先日の休館時に部屋の写真を撮影してもらいました

大分早めに仕上げて頂いたようで

事前の想像を上回るどころか

興奮して鼻血が出るほどの珠玉の写真を撮って頂いております

小出しに披露させて頂きますのでぜひご覧ください

 

本日のご紹介は

特別室 奏水の間 玉響-tamayura-

一般的に旅館の客室風呂はこじんまりとした桶のような小さなものが主流なのですが

せっかく旅行に来ていただいているのに日常を感じる狭い風呂ではダメなのでは?

との想いから大きめに玉響のお風呂のスペースをとったところ

足を伸ばす伸ばせないなんて問題にならない広さ

ちょっとやりすぎなぐらい広い

当館の客室温泉風呂の中で最大を誇る広さとなりました

温泉好きな方にご好評を頂いております特別室 玉響

当館人気の客室で風光明媚な丹後半島への旅をお楽しみ下さい

c03a8005 c03a7855 c03a7862 c03a7999

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

城崎温泉から40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


新和洋室 さゞ波-sazanami-オープンまであと6日!至福のカニ料理が自慢の活蟹専門店・間人温泉 炭平にまた一つ新しい新客室が完成します!

新客室の工事もいよいよ大詰めとなりました

引き渡し日が近づきまして

畳が入ったり清掃業者が入るなどこのまま問題なく完成となりそうです

今年の工事は順調そのものといった印象です

当館の新設離れ客室や特別室と同じように

今回の新客室のさゞ波もコンセプトがしっかり練られており

新客室のさゞ波はコンセプトの一文を壁に貼り部屋の意図を感じて頂けるようしつらえております

さざ波にのような印象を受ける凹凸ある独特の床材も一面に貼られており壮観そのもの

数日後にプロカメラマンの撮影を予定しており、どのように撮って頂けるか楽しみです

新客室さゞ波のオープンは10月10日

間もなく登場です

img_5425img_5421img_5422img_5423

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13685

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com