カテゴリー別アーカイブ: 間人(たいざ)公園

20年ぶり紙幣刷新。西の五代友厚、東の渋沢栄一ではなく間人温泉 炭平のある京丹後市では西の松本重太郎、東の渋沢栄一

紙幣刷新で新一万円札の紙幣に採用されるとのニュースが流れてから

Twitterのトレンドに並ぶ渋沢栄一関連のワード

日本資本主義の父と呼ばれる

第一国立銀行や東京証券取引所など多種多様な企業の設立に関わった事業家ですが

東に渋沢栄一ありと呼ばれたころ

西には松本重太郎ありと並称される事業家がおりました

なにを隠そうこの松本重太郎は

間人温泉 炭平旅館のある京丹後市間人の出身

最近NHK連続テレビ小説あさが来たのお陰で知名度が上がったのか

西の五代友厚、東の渋沢栄一と言われることもあるようですが

我々にとってはやはり

西の松本、東の渋沢

やはり明治の関西地方の経済を牽引した松本重太郎です

新一万円札の顔となる渋沢栄一にあやかって

もう少し松本重太郎にもフォーカスをあてて欲しいものです

松本重太郎の記念碑がある間人墓地公園もちょうど桜がみごろを迎えております

IMG_3698 IMG_3732 IMG_3738 IMG_3721 IMG_3715 IMG_3709

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13683

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立から40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


丹後半島・桜花百景/高台の桜見守る間人(たいざ)の港町 創業明治元年の炭平旅館は創業当時この地で大工仲間に料理をふるまう料理商からの始まりでした

天候と開花具合に恵まれず昨年取り損ねた写真ようやく撮れました

ここは間人の町を一望する高台にある墓地公園

周辺には多くの桜の木があり

間人の町を見守っております

桜の下に広がる町と海が良い感じです

一応坂道を上る形で車でも行けますが

ちょっと道端が狭く昨年買い換えた車で行った私は生きた心地がしませんでした

桜の名所のご案内もさせて頂きますのでお気軽にお問い合わせください

IMG_3698 IMG_3709IMG_3715 IMG_3721IMG_3738IMG_3732

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13684

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com