カテゴリー別アーカイブ: 大成古墳群

お散歩がてら自然あふれる丹後半島 山陰海岸ジオパーク ”大成古墳群”と”立岩” 京丹後にはこんなところもあります☆ 間人温泉 炭平旅館 糸井ブログ♪

炭平のHPをご覧頂き、糸井ブログを見て下さりありがとうございます!!

昨日、中江 忠宏先生から教えて頂いたスポットに行き

写真撮ってまいりましたのでご紹介致します☆

 

IMG_0557

 

炭平から車で5分、道の駅”てんきてんき丹後”からでしたらすぐの『大成古墳群』

お天気が良く嬉しかったですが非常に暑く溶けそうでした・・・(笑)

 

IMG_0561

 

ここから見る”立岩”が良いよ!と教えて頂いたので早速パシャリ!!

高さ20メートル、周囲は1キロもある日本でも数少ない自然岩の1つでございます!!

この情報も昨日、忠宏先生から教えて頂いた事です^^

この大岩に鬼を封じ込めたと言われており、今でも風の強い日や波の高い夜などは

鬼の号泣する声が聞こえるといわれています。

歴史の部分を省くと忠宏先生に怒られそうですが・・・(‘_’)

これからしっかり勉強して語れるようにします!!

 

IMG_0563

 

 

竹野漁港と正面の山は犬ヶ岬~!!

またお休みの晴れた日に犬ヶ岬にも行ってみます^^

では、明日の糸井ブログをお楽しみに~♪

 

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13684

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    糸井

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


間人温泉郷の海岸ではGW前後のこの時期 畑から逃げ出したハマダイコンが見頃です/7月海の京都博が開催される京丹後市の旅館 炭平

穏やかで爽やかな天気が続く間人温泉郷の海に釣り船をよく見かけるようになりました

その鮮やかな青色の海を縁取る海岸線には紫色の小花が沢山

ハマダイコンの花が只今見頃を迎えております

このハマダイコン

もともとは畑で育てられていた大根が逃げ出し

浜辺で野生化したもの

間人温泉郷では大成古墳群をはじめ様々な海岸沿いに自生しており花が咲くこの時期見つけるのにまったく苦労しません

ちょっと逃げすぎの数ではあります

因みに一応大根ではありますので大根のように引っこ抜くと白い根が出てきますが

食べるとかなり激辛のようですので海岸でのバーベキューで野菜が足らないからと安易に入れないほうがよろしいかと思います

IMG_4114

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005,

fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


海の京都・丹後半島の観光案内 後ヶ浜から眺める立岩/日本のウルル(エアーズロック)は間人温泉 炭平から車で5分程

夏は海水浴のお客様で賑わう後ヶ浜海水浴場から間人港に抜ける道路が完成したと聞いて行ってみました

でこぼこの砂利道もしっかりアスファルト舗装をされており

ちょっとした導線の改良ではありますが地元の人はもちろん、夏の海水浴シーズンや岩場での摺り客を中心に重宝されそうです

その後ヶ浜海水浴場からは間人の一番の観光名所 立岩(たていわ)を眺めることができます

大江山から逃げてきた鬼が封じ込められたとの伝説が残る周囲1キロ、高さ20m程ある一枚岩

縮小版のオーストラリアの観光名所ウルル(エアーズロック)です

近くから眺めるのも迫力あって良いですが

少し離れたこの後ヶ浜から、また反対側の大成古墳群から眺めるのも全体が分かりますし

もうそろそろこの海岸線沿いにはハマダイコンの小花が沢山咲きますのでおススメです

昨年踏まえますと4月の上旬から6月あたりまでお楽しみ頂けます

IMG_9155

1503821_857085264305232_6279002834477608241_n

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005,

fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


百花繚乱 季節の花見頃の京都・丹後半島/創業明治元年 間人の老舗旅館 炭平 

晴れの日に海岸に出てみると無数のハマダイコンの小花が見頃を迎えておりました。

ハマダイコンとは畑で育てていた大根が畑から逃げ出し野生化したものだそうです。

畑から逃げすぎな花の量でしたが

京丹後市丹後町の大成古墳群や後ヶ浜海水浴場付近の海岸線で特に探すことなく見ることができます。

数多くの花が見ごろを迎えております丹後半島。

色鮮やかな良い時期です。

IMG_4114

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

伊根の舟屋から約40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


啓蟄の頃ですので草木の変化があるかと大成古墳群に/丹後半島 間人の観光名所 立岩よりすぐ

旧暦の暦ですと啓蟄(けいちつ)、草木が芽吹き、冬ごもりの虫が動き出す頃とのことで

春らしい変化があるかと立岩周辺に…

日差しは暖かく梅の花も咲き始めといったところですが

逆光の日差しで撮影した為秋の様相を感じさせる写真となりました。

小高い丘の大成古墳群から立岩を望む

道の駅テンキテンキ丹後から立岩、大成古墳群周辺はちょうど散策の良い距離ですので

もう少し暖かくなるとおススメですよ

IMG_3235

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com