「大平日記」の記事一覧

丹後のおいしいお米・コシヒカリを使用した丹後の地酒 本日のブログは昨夜に引き続き、京丹後龍宮プロジェクトで盛り上がる白杉酒造さんの純米吟醸 丹後のヒカリをご紹介 

丹後のお米というと、コシヒカリ

まっさきにそう思い浮かべられる方は案外多いのではないでしょうか?

例にもれず、わたくしも毎日丹後のお米を口にしておりますので、まっさきにコシヒカリを思い浮かべるわけですが。

 

さて、本日のブログは美味しい野木源さんの丹後コシヒカリのお話!・・・ではなく、

この丹後のコシヒカリを使って造られた日本酒のお話でございます。

連日、お酒のお話ばかりでなんですが、少しお付き合いいただければと思います。

 

度々大平ブログに登場します白杉酒造さんにて、本日わたくしが紹介する「丹後のヒカリ」は造られております。

美味しいお米を美味しいお酒にしたい!そのような想いのもと造られることとなった丹後のヒカリは

納得のいくお味で製品化するまでに5年の歳月を必要とした日本酒です。

昨晩ご紹介した亀の尾蔵舞同様、造り手の熱い想いがそそがれた丹後のヒカリ、精米歩合は60%

お味はまろやかで甘いフルーツのような香りが特徴的でございます。

このまろやかさ故についつい飲みすぎてしまう方がよくいらっしゃるのですが、

このまろやかさにも秘密があるそうで。

というのも、丹後全域は軟水の土地なのですが、この白杉酒造さんがある大宮は 超軟水 の土地。

このお水を仕込み水として使用することによって、お味にまろやかさが増すそうな。

 

決して辛口とは言えない丹後のヒカリですが、お米本来のうまみを存分に堪能できる日本酒

こちらも亀の尾蔵舞とあわせてどうぞ当館のご夕食時にお楽しみください

i_1dvpvj

 

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立から40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    大平

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com

丹後半島 間人温泉 炭平旅館でも取り扱いがある丹後の地酒を今宵も少しばかりご紹介 伝説のお米と称された亀の尾を使用した純米酒 亀の尾蔵舞! 

2016年から2017年へ年も移り変わり、

お正月、三が日も終わり、気づけば日付は1月の6日。

今でもよく大平は日付を記入する際に2016年と間違えてしまいそうになります。

 

そんな大平が本日ご紹介するのは、当館でも人気のお酒・亀の尾蔵舞という純米酒です。

こちらは丹後の酒蔵のひとつ、竹野酒造さんで造られているこの日本酒。

端的にお味について申し上げますと、

お味は甘口。やさしい甘みと酸味が大変バランスがとれていて、

特に日本酒にあまり馴染みのない方へおすすめしたい日本酒でございます。

 

この亀の尾蔵舞に使用されている「亀の尾」というお米は数十年前まで大変希少価値のあるお米で、

「幻のお米」と称されていたほどなのですが、

最初、竹野酒造さんに持ち込まれた3kgのお米を一反に、一反から300kgに、というように

徐々に量を増やしていき、そうして収穫された亀の尾で醸造されたのが

亀の尾蔵舞のはじまりであったのだとか。

そして、亀の尾蔵舞という名前は「古の造りの技術を貯え、伝える」という意味を込めてらっしゃるそうで、

造り手の想いの深さがうかがえますよね。

 

こちら、平成22年春季 全国酒類コンクール純米部門第一位、

2012年春、ワイングラスでおいしい日本酒アワード2012年金賞などなど

数多くの賞を受賞した経歴のある日本酒。

当館でのご夕食時、ご希望がございましたら、ワイングラスも勿論お出しいたします!

ぜひ、美味しいお酒を美味しいお料理と一緒に召し上がって下さい

bt5robmq

 

本日のお写真は私の尊敬する先輩スタッフと、当館で取り扱っている飲みきり瓶の亀の尾蔵舞です

 

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立から40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    大平

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com

インスタグラムユーザーの方には特にお楽しみ頂きたい老舗旅館・炭平旅館のおすすめ撮影スポット 素敵なひととき、ぱしゃりとお写真一枚いかがですか?

本日は強く、冷たい海風吹いた間人の町

それでもまだ雪が降る気配は残念ながらございません

丹後でウィンタースポーツを楽しめるのはもう少し先かもしれません

 

そんな丹後にある炭平旅館から本日ご紹介するのが、当館内おすすめ写真撮影スポット!

インスタグラムにご旅行のお写真をあげられるという方、多いかと思います。

お部屋やお料理、ご一緒に宿泊される方の写真など、旅館での写真をあげるといっても

色々あるかと思うのですが、チェックイン、チェックアウトの際に

記念撮影される方がとくに多いのが、当館看板前!

 

こちら、当館スタッフも勿論おすすめする写真撮影スポットなのですが、

さらに!思い出深いお写真にしていただきたい!ということで、

番傘やちょうちんの貸し出しを行っております。

是非、当館ご来館の際に「旅館らしい」お写真をエントランス前にてどうぞ!

 

またよろしければ、写真撮影の際、フロントスタッフにお声がけ頂ければと思います

いつでも思い出作りのお手伝いをいたします!

vykm5mku

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立から40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    大平

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com

 

熱燗が美味しい季節ですね  お酒の品揃えが豊富な間人温泉 炭平旅館の熱燗を少しばかりご紹介 日本酒は辛口派?甘口派?どちらがお好みですか?

ご存知の方も多いように、丹後には 12の酒蔵がございます。

そんな丹後にある炭平旅館では、 日本酒の取り扱いも大変豊富で、

当館でのご夕食時には、飲んでみたい!と思えるようなお酒と出会っていただけるかと思います。

本日も当館で取り扱いのある 丹後の地酒、熱燗の話でございます。

 

当館では2種類の熱燗を常時ご用意しております。

まず1種類目が すっきり白嶺辛口

こちらは冷やでも楽しんでいただける日本酒でして、さらりとした口あたりで、

名前からもお分かりいただけるように後味にキレがあり、辛口がお好きだという方がよく好んで飲まれます。

 

そしてもう1種類が弥栄鶴

当館近くに位置する弥栄という町で造られたお酒。

お味はまろやかで、甘口。

こちらもすっきり白嶺同様、冷やで召し上がっていただけるお酒でございます。

 

そして、この二種類の日本酒は甲羅酒でも楽しんでいただけまして、甲羅酒で召し上がっていただくと、

また違った風味のお酒をお楽しみいただけるかと!

またこれが絶品ですので、是非ご来館の際は熱燗とご一緒に甲羅酒をお楽しみください。

 

その他にも数多くの地酒のご用意がございますので、ご夕食時にこちらお楽しみいただければと思います

 

hzxmpbim

 

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立から40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    大平

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com

 

明日、最高の見ごろを迎えるというしぶんぎ座流星群が見えるかも? 自然に囲まれた丹後半島 間人温泉 炭平旅館から見上げた星空を本日はお届け!

「ペルセウス座流星群」「ふたご座流星群」と並び、3大流星群とされる「しぶんぎ座流星群」。

今年はしぶんぎ座流星群観測に最も適している年らしく、1時間のうちにいくつの流星群を見れるのかと

ワクワクしながら星空を見に出かけて参りました

でかけた、と申しましても、当館敷地内でただただ星空を見上げていただけなのですが。

 

先日のブログでも申し上げました通り、当館の周りにはあまり街灯や明かりがないので、

星空を眺めるのに大変適した立地なので、山へ登らずとも、

当館敷地内からお手軽に満天の星空観測ができるのです

時には都会の明るい夜空を忘れて、星空観測がてら丹後への旅行などいかがでしょう?

 

期待虚しく、大平が星空を見上げた3日23:00すぎは残念ながら流星群が流れることはなかったのですが、

最高の見ごろは明日1月4日0:00過ぎとのこと。

お時間のある方は是非、明日天体観測をお楽しみください。

 

img_6058

本日の写真は、海風に耐えながら当館スタッフと撮った星空です。

 

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立から40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    大平

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com