「大平日記」の記事一覧

丹後のおいしいもの / 京都丹後山田錦を100%使用した生産本数50本の超レア酒 今日も今日とて丹後の美味しい地酒の話を少しばかり。 

「雪降るよ」

当館の主人が今先ほど雷の音を聞きながらそのように予言しておりました。

当館スタッフは今かいまかと待ちわびております、雪!

敷地内の雪かきや、一般道の雪状態などなど心配事も増えてしまうのですが、

降るなら降るで早く降ってほしい・・・それが個人的な想いであります。

 

さて、相変わらず降らない雪を心待ちにしながら本日わたくしがご紹介するのは

これまた当館で取り扱っているお酒について。

 

兼ねてよりブログで紹介しよう!と考えていたお酒でございまして、そのお酒というのが

当館でこの時期とっても人気のあるお酒のひとつ、「生産本数50本限定の超レア酒」

ハクレイ酒造 大吟醸原酒「香田35磨き」でございます。

 

ある区画内で大変お米のできが良い区画があり、「良い香りのする田」や「味の良い穀物が採れる田」という

意味を込めて香田と名付けられたその田んぼでつくられた山田錦を100%使用した日本酒です。

現在は、ハクレイ酒造さんが山田錦の契約栽培をお願いしているJA京都丹後山田錦生産部会の

田んぼの中に香田が含まれています。

 

澄んでいるのにしっかりと米の旨味を感じることができ、爽やかさとまろやかさがある香田。

日本酒造りに一番適したお米と名高い山田錦を35%まで磨き、

香り高い吟醸香をもちあわせております。

 

当館スタッフ内でもファンが多いこちらの日本酒、実は平成13年、14年、16年、20年、22年の5度、

全国新酒鑑評会で金賞を受賞した実力を持っています。

当館にお越しの際はぜひ、香田と共に極上のご夕食をお楽しみいただければ!と思います。

QQ_zOfP1

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立から40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    大平

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com

散策のすゝめ 丹後で堪能する冬の日本海の幸といえば蟹!・・・ですが、本日ご紹介するのは海沿いの町の風物詩・岩のり

 

天気予報であれだけ日本海側には雪が降る!雪が降る!と言われているだけあって、

日本海沿いにある町 間人も冷え込んでまいりました!

雪は現在降っていないので明日、積もることはなさそうですが、

丹後にお越しになられるという方は温かいお召し物でどうぞ。

 

さて、雪を心待ちにするスタッフがいる間人温泉 炭平旅館から本日ご紹介するのは岩のりです。

どうしてもこの時期の風物詩としてあげられるのは、蟹が圧倒的に多いのですが、

岩のりも実はこの時期ならではのお味なのです!

一年ほど前はテレビ番組などでも何度か取り上げられ、一時 認知度がぐーんとあがった岩のりですが、

最近は岩のりというワード自体聞く機会が少なくなってきたように感じます。

そんななか、間人の町をお散歩している際に岩のりをみつけました!

 

漁師さんのお家の前などにこの時期、岩のりが干してあるそうで、

町中を歩くと、その様子を見ることができます。

現在わたくし、日本海沿いの町に住んでいながらも、高価であるため、

なかなか岩のりを口にする機会に恵まれず、まだ未知の食べ物なのですが、

板場に伺ったところ、香り高く、歯ざわりも良いのが岩のりなのだとか。

 

冬の波の穏やかな日には岩場で岩のりを採る姿をご覧いただけることもあるかと。

間人の町をご散策の折には、ぜひ海沿いの町だからこその冬の風景をお楽しみいただければと思います。

jtt-v3a3

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立から40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    大平

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com

渋谷ハチ公前の喫煙所撤去など、愛煙家の方の肩身が狭まるニュースが多い昨今ですが、愛煙家の方でもほっと一息ついて頂ける間人温泉 炭平旅館の館内施設ご案内

昨年、渋谷ハチ公前の喫煙所が撤去され、物議を醸している今日この頃。

そんな時代の流れもあって、喫煙者の肩身は狭まるばかり

…というお声をお部屋ご案内時などもよくお伺いいたします。

 

当館でも特別室内では禁煙なのですが、

タバコを吸いながらゆっくりとしたい!

そんな愛煙家の方のために当館では喫煙ルームをご用意しております!

喫煙ルーム内は、インテリア本や、葉巻、釣竿などが並び、

まさに大人の趣味を集めたようなお部屋でございます。

 

タバコを吸わない私にはあまり分からないのですが、 『タバコを吸うときはぼーっと一息つきたい。』

そんなことを喫煙者の方から聞いたことがございます。

全ての喫煙者の方がそのようにお考えになられているかどうかは別として、 当館お越しの際、

愛煙家の方には是非こちらの喫煙ルームでほっと一息ついていただければと思います。

 

412flexv

 

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立から40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    大平

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com

外国人として史上初めて杜氏となったフィリップ・ハーパーさんのいる酒蔵・木下酒造さん こちら、間人温泉 炭平旅館のラベルの日本酒を造って下さっている酒蔵です

 

「なにか辛口の日本酒はないですか?」

このようなご希望をご夕食時によくお伺いいたします。

その際、わたくし共が提案する日本酒のひとつに当館ラベルの日本酒がございます。

この炭平ラベルを造って下さっている酒蔵、それが久美浜にある木下酒造さんです。

近年注目されている近畿圏内の酒蔵のひとつとして、

木下酒造さんをあげられるという方は多いのではないでしょうか?

 

この木下酒造さんには、外国人として史上初めて杜氏となったフィリップ・ハーパーさんという方がいらっしゃり、

それをきっかけにこの酒蔵さんを知られた、という方もいらっしゃるかと思いますし、

最近ですと、市内のお店でも時折木下酒造さんの日本酒が並んでいることもあり、

目にされた、口にされたことのある方もいらっしゃるかと思います。

 

木下酒造さんにて造っていただいている炭平ラベルは雄町を60%精米した純米吟醸酒でございます。

草やハーブを思わせる香りと、豊かな旨味。

それでいながらも大変飲みやすく、つぎつぎと杯がすすむ逸品。

辛口を好まれるお客様のご要望にお応えすることができる日本酒かな、と思います。

当館お越しの際は、当館でしか味わうことのできない炭平ラベルを是非召し上がって下さい

 

木下酒造さんはこちら↓

http://www.sake-tamagawa.com/

〒629-3442 京都府京丹後市久美浜町甲山1512

 

5pbbhglc9kxph-xm

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立から40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    大平

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com

 

本日はご夕食のあとにお出しすることもあるケーキについてのご案内 旅館で大切な人のお誕生日をお祝いしませんか? こだわりの食材を使用したケーキで素敵な記念日づくりのお手伝いします

水曜日からいよいよ寒気が丹後を覆うようで、徐々に京都府北部にも

雪だるまマークがつくようになってまいりました!

いよいよスタッドレスタイヤが活躍する日がきそうです

 

さて、そんな寒さ厳しい丹後にある炭平旅館から本日ご紹介するのはケーキについてです

旅行で特別な日をお祝い!という方も多いのではないでしょうか?

当館ではご予約の際、事前にご希望を承ったお客様には

地元の人からも深く愛されており、食材選びも大変こだわられている

おいしいケーキ屋さん KANABUNさんのケーキをお出ししております。

このKANABUNさん、お店は網野にあります

1Fは現地で買い付けたという雑貨の販売、2Fは自慢のケーキとドリンクを楽しむカフェスペースとなっております。

 

じつは当館スタッフの毎年一度の誕生日ケーキの贈呈もこのKANABUNさんのケーキでございまして、

おいしさは当館スタッフも太鼓判を押すほどでございます

 

ご予約の際、もしよろしければケーキの別注も承りますので、

どうぞお申し付けくださいませ。

 

もーっとKANABUNさんについて知りたい!というj方はこちら(KANABUNさんブログ)

→http://blog.kana-bun.com/

定休日は水曜日ですので、お気をつけください

 

本日の写真は、おおひらのKANABUNさん誕生日ケーキです

15624505_335673993492321_701908483502505984_n

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立から40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    大平

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com