カテゴリー別アーカイブ: 蟹雑炊

日本一の間人蟹料理の提供数を誇る活がに料理専門店・間人温泉 炭平旅館の活ガニ料理は過去最高のお客様満足を頂戴した昨季より上を目指します

活ガニ料理専門店・間人温泉 炭平旅館の活がに料理

今シーズンのご提供開始も残すところあと3ヶ月を切りました

毎年ファン続出のあの美味がまもなく帰ってきます

 

ブランドがにの間人がにや津居山蟹といった

食べる直前まで活きている活ガニのみを使用して

お楽しみ頂く当館自慢の活がに料理

 

ありがたいことに昨シーズン(2017/11/7~2018/3/31)過去最高のお客様評価を頂戴した訳ですが

もっと最後まで

上質な蟹の美味を堪能して頂きたい

もっと最後まで

蟹ってこんなにも美味しいものだったの!?って驚いて頂きたいとの想いから

活がにの美味を知り尽くした当館の調理場スタッフを中心に

昨シーズン頂いたお客様の声をもとに今シーズンの各種蟹料理の内容を詰めております

満腹になったコース終盤

お腹一杯のために

一般的に印象の残りにくいかに雑炊は

構想では

お客様の気持ちにさらに寄り添った面白い逸品となりそうです

 

今シーズンの各種蟹料理は

11/7からご提供開始

日本一の間人蟹料理のご提供数を誇る間人温泉 炭平で

今年の冬も絶品の活がにの美味をぜひ堪能してください

IMG_3188

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


みそしゃぶ、蟹しゃぶというお料理の後のカニ料理〆!蟹雑炊 丹後産のおいしいコシヒカリを使用した蟹雑炊はまさに絶品 間人温泉 炭平旅館の自慢の逸品です

今夜の丹後半島は風もつよく、大変冷え込んでおり、

またそろそろ雪が降りそうな気配が漂っております

 

雪が降ると、公共交通機関も乱れが生じることがあったり、と

普段起こらないことが起きやすくなってしまう時かと思うのですが、

蟹料理は雪が降っている中食べるとなぜか格段とおいしく感じられますよね!

毎日蟹を焼き、毎日蟹を向いている私ですが、その謎は未だに解明できておりません。

なぜでしょうね。

 

そんな疑問を胸に抱きながらも本日ご紹介するのは当館自慢の蟹雑炊

しいたけ、人参、ほうれん草などのお野菜旨みと蟹の旨みがしっかりと出ているお出汁に

丹後が誇る美味しいお米・コシヒカリが加わり、絶妙なハーモニーを奏でます。

ここで、個人的におすすめしている蟹雑炊に至るまでのお鍋の食べ方をご紹介いたしますと、

鍋に野菜をいれて少ししてから蟹のハラミをくわえ、お雑炊にその身をまぜて食べるというもの。

しかし、鍋の食べ方もお好みがわかれるところでしょうか?

ご来館の折には、ご自身のお好みにあった美味しいお鍋を召し上がっていただければと思います。

 

そして、至極おいしい蟹雑炊が、当館でのご夕食時のひとつの楽しみとなればさいわいです。

IMG_3188-1-768x512

 

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立から40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    大平

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


今年は何鍋から始めますか?11月約1000人のお客様にお楽しみ頂いているトレンドに左右されない間人温泉 炭平自慢の絶品カニちり鍋の〆はカニ雑炊

11月も本日で終了

今年も残すところあと1か月となりました

有難いことに今シーズンもスタートからここまで約1000人の方に当館の活ガニ料理をお楽しみ頂いております

料理はもちろん接客サービスも11月中の反省点を踏まえて改善しておりますのでこれからご宿泊頂くお客様はぜひご期待頂ければと思っております

そんな炭平旅館のある丹後半島では

最近農家さんがテレビによく出ております

海産物も良質なものが獲れる土地ですが

国内最高品質の証「特A」の西日本最多受賞を誇る丹後コシヒカリをはじめ美味しい農作物も豊富

そんな良質な野菜を今の時期当館でお楽しみ頂けるのが「カニちり鍋」

カニしゃぶの際にちょっと邪魔になりますが

鍋の最初に野菜を入れておいてじっくり黄金出汁に野菜の旨味を出すのが個人的にはおすすめです

カニの旨味はもちろん野菜の旨味がしっかり出ていると締めのカニ雑炊が格別の味わいに

この時期だけの当館自慢の冬の鍋をぜひお楽しみください

c03a8438img_5820 img_3188

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立から40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


京都・丹後 間人温泉 炭平旅館スタッフのおススメ 活蟹の食べ方【二度美味しいかに鍋の〆のカニ雑炊】

当館のカニ鍋の〆にはカニ雑炊をさせて頂きますが、

お召し上がりいただいたカニ鍋を一度お下げして

充分良いカニの味が出た出汁を活かして調理場で板場がカニ雑炊をつくります。

そのカニ雑炊の入った鍋をお部屋にお持ちしますが、

雑炊の熱いうちはサラサラした食感を

少し冷めるとドロッとした食感を二度楽しめるカニ雑炊となっております。

IMG_3188

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

 

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

 

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

 

http://www.sumihei.com/mailformpro/

 

============================

 

天橋立より40分のドライブ

 

間人温泉 炭平旅館

 

〒627-0201

 

京都府京丹後市丹後町間人3718

 

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

 

http://www.sumihei.com/

 

mail:yoyaku@sumihei.com