カテゴリー別アーカイブ: おすすめドリンク

丹後の夏。今年もペンギン大争奪戦に何とか勝ちました間人温泉 炭平旅館で夏の大人気酒・玉川Ice Breaker(アイスブレイカー)ご提供します

間人温泉 炭平旅館のある京丹後市は米どころ

お米作りの盛んな地域です

そんなわけで酒蔵も非常に多く

一般的に日本酒の消費が落ち込む夏期シーズンにおいても

京阪神や関東地方で大変な人気を誇るお酒がございます

 

今回のご紹介は

木下酒造の夏期限定品

【玉川 Ice Breaker(アイスブレイカー)】

 

毎年初夏、早々に予定本数を売り切る大人気商品でして

もはやラベルの可愛らしいペンギンにちなんで

初夏に酒販店や宿泊施設で繰り広げられる「ペンギン大争奪戦」は

一つの丹後の夏の風物詩と言っても過言ではないかと

 

味崩れしない力強い味わいのお酒ですので

ロックで飲むのがお勧め

氷が溶けるにつれて変化する香りと風味

グラスに当たる氷の涼しげな音もあって

暑い夏のシチュエーションで飲むにはまぁ最適なお酒かと

清涼感のある酒瓶も非常に良いですね

当館でも4年前の取り扱い以来大変な人気を誇っております

 

今年も何とかペンギン大争奪戦に勝ちました間人温泉 炭平旅館

間もなくアイスブレイカーご提供いたします

IMG_8851

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13684

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


夏至の短い宵にはタコや焼き餅、そして夏酒など 熊本復興支援のお酒46903 SHIROKUMASANあり〼間人温泉 炭平の鮮魚料理と楽しむ夏期限定のお酒

本日は一年で一番昼が長い夏至の日

一番昼が長いということは一年でもっとも夜が短い日ということになります

その短い夜を楽しむお供に夏のお酒はいかがでしょうか

只今間人温泉 炭平では各種夏酒をご用意しております

目新しいところで言うと

京丹後市の白杉酒造さんが熊本地震の復興支援に作った『46903 SHIROKUMASAN』が入荷中です

このお酒は食べても美味しい熊本産のお米『森のくまさん』を全量使い作られており、売上の一部を義援金として寄付されるそうです

米どころ丹後半島で作られた夏のお酒

お越しの際はぜひお楽しみ下さい

IMG_4723

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13684

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


かにとお酒を楽しむ宿 間人温泉 炭平旅館に続々と気になる新酒入荷中です/笑四季酒造 モンスーン 山田錦 貴醸酒 生原酒

個人的に最近気になっているのがこのお酒

当館のソムリエ画伯が仕入れました

笑四季(えみしき)酒造さんの

モンスーン 山田錦 貴醸酒生原酒

当館としては初めての取り扱いになる滋賀県の酒蔵です

ミーハーの気があるワタクシを誘惑する飲んだことのない蔵のお酒

飲ましてくれな…

飲む機会がないのでどのような味か自分は分からないのですが

香りがよくスッと入るフルーティーな甘口のお酒だそう

味わいも秀逸ながら

フクロウの眼光がギラリ光るラベルデザインも秀逸です

夜のまどろみというタイトルの絵でれっきとしたデザイナーさんの作品だそうです

ここまでこだわったボトルデザインも中々珍しいですね

本数限定で入荷しておりますので売り切れごめんでございます

お越しの際はぜひお試しください

IMG_3163 IMG_3165

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13684

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


冬至の日に杜氏の郷の新酒のお話 生酒『しぼりたて』あり〼/地酒と地蟹のマリアージュを楽しむ宿 間人温泉 炭平旅館

日本酒好きの方はもう今年の新酒はお試し頂いたでしょうか

酒蔵の多い丹後半島では各地の酒屋で日本酒の新酒『しぼりたて』をよく見かけるようになりました

秋に獲れた新米で仕込んだ新酒の出来立て、しぼりたてをそのまま瓶詰めしたのが新酒生酒『しぼりたて』

一年をかけて季節ごとに味わいを変えていく日本酒の最初の味わいである

華やかな香りとみずみずしい味わいをお楽しみ頂けます

この時期ならではのお楽しみ

新酒生酒『しぼりたて』

地蟹と地酒を合わせて楽しんで頂くのも素晴らしいですよ

当館のドリンクメニュー表には掲載しておりませんが

とっておきのお酒としてご準備しておりますので

ぜひ接客スタッフにお声かけ下さい

IMG_2781

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立から約40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


今年の冬も杜氏の郷の新酒が届きました/間人温泉 炭平旅館で丹後半島の地物の活蟹と共に楽しむ地酒

炭平旅館のある丹後半島は、明治から大正にかけて土地の水と米を活かした美味しいお酒をつくることで名を馳せた丹後杜氏の故郷です。

その杜氏の郷も酒造りの冬を迎え、日本酒ファン待望の新酒が炭平旅館にも届きました。

右から順に

『大江山 鬼のにごり酒』

去年初登場、人気を博したお酒です。酵母を活かしたままのビン詰め(瓶内二次発酵方式と言うそうです)していますのでシュワッとした口当たりを楽しめるスパークリング日本酒です

 

『搾りたて生酒 白木久』

当館としては初めて扱う丹後半島の蔵元さんです。創業1777年!白杉酒造さん

搾りたて生酒のフレッシュで力強い味わいを楽しんで頂けます。

 

『弥栄鶴 しぼりたて 生酒』

コチラも去年人気のお酒を再入荷しました。冬になると弥栄鶴の70と言う熱燗が良くでるのですが、そちらと飲み比べても表情の違いが分かり面白いかと。

 

地物の活蟹とも良く合う地酒。

都会では中々入手しづらいものもありますのでお越しの際はぜひお楽しみ下さい。

IMG_7899

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

伊根の舟屋から約40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com