カテゴリー別アーカイブ: おススメ食べ方

LEON.jp(通称ウェブレオン)に間人温泉 炭平のカニちり鍋を全国5選・名旅館の名物鍋としてご紹介頂きました

冬の足音が聞こえるような寒い日がきたと思いきや

足音遠ざかるような暖かい日が続いたりしておりますが

徐々に、そして着実に

あれが美味しい時期が近づいてきております

【鍋】が美味しい時期が近づいております

 

そんな折

以前本誌にも掲載頂いたことがあるLEON.jp(ウェブレオン)に

全国の鍋自慢の旅館から選りすぐりのたった5館

名物鍋食す宿としてご紹介頂きました

 

和風ブイヤベースの海香鍋にねぎま鍋、ボタン鍋にそずり鍋と多種多彩なラインナップの中に

もちろん当館の名物鍋は

炭火でじっくりと活ガニと京野菜の旨味を黄金出汁とあわせた【カニちり鍋】

いよいよ11/7からご提供開始です

ファンの多いこの絶品鍋

〆のカニ雑炊まで

今年も存分にお楽しみください

 

▽浴衣姿で味わう高級ご当地鍋5選。LEON.jp(ウェブレオン)はコチラから▽

https://www.leon.jp/articles/6737

_MG_0766

IMG_3198

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立から40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


肌寒い季節に恋しいカニちり鍋。京都府のブランド蟹幻の間人ガニ取扱量地域最多を誇る間人温泉 炭平旅館の11/1新離れ客室オープンまであと29日

間人温泉 炭平旅館の新離れ客室 季音庵 月乃音、星乃音、帆乃音、機乃音のオープンまで残すところあと29日

より心地良い客室空間を創るために熱を増す建築現場をよそに

丹後半島も最近一気に寒くなっております

 

加齢とともに寒さにも敏感になったように思う

既に冬の代名詞ユニクロのヒートテックを愛用している私がお届けするのは

このような陽気に恋しくなってくる『鍋物』のお話

今年は何の鍋から始めますか?

 

新離れ客室のオープンと共に近づいて参りましたズワイガニ漁の解禁日

キムチ鍋にもつ鍋、石狩鍋やちゃんこ鍋等数あれど

全国のカニ好き・カニ通集う間人温泉 炭平旅館ですので

もちろん当館の一押し鍋は【カニちり鍋】です

 

食べる直前まで活きている活ガニの旨みを知り尽くした当館が自信をもってオススメする逸品

カニしゃぶの際に染み出る鮮度抜群の活ガニの旨みに

秘伝調合の黄金出汁の旨みはもちろん

他の旅館ではなかなかない

囲炉裏テーブルの炭火を活用しじっくりと旬野菜の旨みを引き出した絶品の鍋

 

たかがカニ鍋と侮るなかれ

料理のプロが

活ガニ専門店炭平旅館がご提供するカニ鍋は一味も二味も違います

ファンの多い当館自慢のカニちり鍋で今年の冬の鍋始めてみませんか?

_MG_0765_X2A5061_X2A5147

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立から40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


肉、29、にくの日。牛豚鶏あれどタイザガニの美味しい宿・間人温泉 炭平旅館でニクの日にお届けするのは活ガニと冷凍ガニの蟹肉の違いです

8月29日

本日肉の日でございます

インターネットの精肉販売だと1か月おきにくるセールの日ですね

そんなニクの日の今日

活ガニ専門店 間人温泉 炭平のブログでお届けするのは

牛肉でも豚肉でも鶏肉でもなく

やっぱりカニ、カニ肉のお話です

 

当館でよく書くこの表現「活ガニ専門店」

そもそも活ガニ(かつがに)とは何ですかということですが

冷凍していない食べる直前まで生きているカニの事です

_MG_0306

カニ水揚げの現地に来て頂けるからこそ楽しめる鮮度抜群の活ガニの美味

冷凍ガニは味が塩が濃く味が良くも悪くも大味なのに対して

(冷凍ガニを食べて口がかゆくなるのは多くの方が経験済みかと)

活ガニは上品そのもの

カニ本来の本当に上質なおいしさ、甘みをお楽しみ頂けます

間人蟹も津居山蟹も活ガニのみご提供する当館では「鮮度の違いだけでこんなに違うの!?」と毎年お客様に驚いて頂いております

 

冷凍ガニはアラスカ産だったりロシア産だったりしますが

わざわざこんな遠くのカニ水揚げの現地に来ていただいて食べるものでもないかもしれません

 

しかし万能に思える活ガニもデメリットもありまして

冷凍ガニのカニ身は冷凍してますのでボテっと殻から取りやすいのですが

活ガニは鮮度抜群ゆえにカニ身を殻から取るとき

くっつくは固いはで中々外しづらいのです

何度お客様の前で苦戦したか…

 

ただこの苦労があるからこそ

カニ身を当館秘伝のカニ鍋専用だしでしゃぶしゃぶにした時の

えも言われぬ幸福感をお楽しみ頂けるわけです

絹のように繊細な活ガニのカニ身が

出汁の香りをまとい口の中でほぐされていく瞬間は

どのお客様も思わずにやけてしまいます

「カニしゃぶを頬張る私の口の中が今世界で一番幸せな場所よ」

との有難いご感想を頂きました当館の活ガニのしゃぶしゃぶ

冷凍ガニと活ガニの違いはしゃぶしゃぶが一番分かりやすいかもしれませんね

 

いよいよあと2か月少しで解禁のこの美味しさ

多くのカニ好き・カニ通を虜にする活ガニ専門店 間人温泉 炭平で存分にお楽しみください

_X2A5061IMG_3156_X2A5147

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


昨シーズン4245人もの方々にお楽しみ頂いた活ガニ料理自慢の活蟹専門店 間人温泉 炭平旅館では只今夏や秋を飛び越えて冬のかに予約が好評です

間人温泉 炭平では只今

夏のご予約を通り越して

秋のご予約を飛び越えて

冬のカニのご予約が非常に多くなっております

 

11月1日オープンの新離れ客室4部屋の増室分もあるとはいえ

ありがたいことに昨年の同時期を完全に上回る勢いです

8月月内も人気の日程、お部屋に直前キャンセルが出ておりますのでこちらもご検討頂きたいのですが…

とは言え

このような夏の陽気に冬旅のご計画を練られて

宿泊日までの長い間楽しみにして頂くというのは本当に宿冥利に尽きます

この上なくありがたいことです

 

今シーズンも皆様のご期待に添えるよう調理場中心に昨シーズンの振り返りを踏まえつつ練りに練っております

 

最多の取引量を誇る当館だからこそ仕入れ可能な最良の活ガニはもちろん

中々他ではお目にかかれない囲炉裏を内蔵したテーブル席で

目の前で焼き上がり、焼き立てをお楽しみいただく焼きガニ

地酒と地蟹の奏でる美味をしみじみ楽しむ甲羅酒

板長のもとカニの旨味を最大限お楽しみ頂くべく

こだわり抜いた門外不出の当館のダシを絡めて楽しむカニのしゃぶしゃぶ

などなどなど盛り沢山

活ガニの美味しさを知り尽くした当館だからこそお楽しみ頂けるカニ本来の美味があります

今年も上質な活ガニはもちろん、多彩なカニのお楽しみをご用意して皆様のお越しをお待ちしております

_MG_3720_X2A5358IMG_3498_X2A5147

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13684

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


みそしゃぶ、蟹しゃぶというお料理の後のカニ料理〆!蟹雑炊 丹後産のおいしいコシヒカリを使用した蟹雑炊はまさに絶品 間人温泉 炭平旅館の自慢の逸品です

今夜の丹後半島は風もつよく、大変冷え込んでおり、

またそろそろ雪が降りそうな気配が漂っております

 

雪が降ると、公共交通機関も乱れが生じることがあったり、と

普段起こらないことが起きやすくなってしまう時かと思うのですが、

蟹料理は雪が降っている中食べるとなぜか格段とおいしく感じられますよね!

毎日蟹を焼き、毎日蟹を向いている私ですが、その謎は未だに解明できておりません。

なぜでしょうね。

 

そんな疑問を胸に抱きながらも本日ご紹介するのは当館自慢の蟹雑炊

しいたけ、人参、ほうれん草などのお野菜旨みと蟹の旨みがしっかりと出ているお出汁に

丹後が誇る美味しいお米・コシヒカリが加わり、絶妙なハーモニーを奏でます。

ここで、個人的におすすめしている蟹雑炊に至るまでのお鍋の食べ方をご紹介いたしますと、

鍋に野菜をいれて少ししてから蟹のハラミをくわえ、お雑炊にその身をまぜて食べるというもの。

しかし、鍋の食べ方もお好みがわかれるところでしょうか?

ご来館の折には、ご自身のお好みにあった美味しいお鍋を召し上がっていただければと思います。

 

そして、至極おいしい蟹雑炊が、当館でのご夕食時のひとつの楽しみとなればさいわいです。

IMG_3188-1-768x512

 

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立から40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    大平

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com