「間人蟹(たいざがに)」の記事一覧

昨シーズン4245人もの方々にお楽しみ頂いた活ガニ料理自慢の活蟹専門店 間人温泉 炭平旅館では只今夏や秋を飛び越えて冬のかに予約が好評です

間人温泉 炭平では只今

夏のご予約を通り越して

秋のご予約を飛び越えて

冬のカニのご予約が非常に多くなっております

 

11月1日オープンの新離れ客室4部屋の増室分もあるとはいえ

ありがたいことに昨年の同時期を完全に上回る勢いです

8月月内も人気の日程、お部屋に直前キャンセルが出ておりますのでこちらもご検討頂きたいのですが…

とは言え

このような夏の陽気に冬旅のご計画を練られて

宿泊日までの長い間楽しみにして頂くというのは本当に宿冥利に尽きます

この上なくありがたいことです

 

今シーズンも皆様のご期待に添えるよう調理場中心に昨シーズンの振り返りを踏まえつつ練りに練っております

 

最多の取引量を誇る当館だからこそ仕入れ可能な最良の活ガニはもちろん

中々他ではお目にかかれない囲炉裏を内蔵したテーブル席で

目の前で焼き上がり、焼き立てをお楽しみいただく焼きガニ

地酒と地蟹の奏でる美味をしみじみ楽しむ甲羅酒

板長のもとカニの旨味を最大限お楽しみ頂くべく

こだわり抜いた門外不出の当館のダシを絡めて楽しむカニのしゃぶしゃぶ

などなどなど盛り沢山

活ガニの美味しさを知り尽くした当館だからこそお楽しみ頂けるカニ本来の美味があります

今年も上質な活ガニはもちろん、多彩なカニのお楽しみをご用意して皆様のお越しをお待ちしております

_MG_3720_X2A5358IMG_3498_X2A5147

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13684

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com

夏が過ぎ、秋が終われば冬の京丹後 冬の日本海 幻の間人蟹は間人温泉炭平旅館でどうぞ。間人蟹について簡単にまとめてみました。

画面の前の皆様、こんにちは。

間人温泉炭平旅館の篠田です。

 

暑い暑い言っている間に8月も

そろそろ半分が過ぎようとしていますね。

早く涼しくならないかなと思うと同時に

夏が過ぎて行くのは少し寂しくも感じます。

 

さて、夏が終われば秋ですが今回は、

少し早めで冬のお話、簡単に間人蟹のお話をさせて頂きます。

炭平旅館で蟹!と言えば間人蟹でございます。

img_5689

間人蟹というのは京丹後市の間人漁港で獲れるズワイ蟹を

間人蟹と呼ぶそうです。

「なんだー間人蟹、間人蟹言うけど結局ただのズワイ蟹なのかー」

と思われる方もおられると思いますが、間人蟹は幻の蟹とまで言われる

所以があるのです。

 

まず間人蟹の漁場は丸く膨らんでおり、岩が少なく、

蟹は広い範囲を傷つくことなく動き回ることが出来ます。

その結果として、間人蟹は足が長く育ち、身の締りがよく甘いと

言われます。

間人蟹はただのズワイ蟹ではないのです。

_X2A4961

動ける甘いズワイ蟹なのか…

と私の半端な説明では思いになった方もおられると思います。

ただ足が長く間人漁港で獲れた蟹が間人蟹かと言われると

そういうわけでもなく重さや形などの基準から厳しい選別を

クリアした蟹のみ間人蟹を名乗れるわけです。

まさに蟹界のエリートなのです。

_X2A5355

足が長くて、運動が出来るエリート…

イケメンならぬイケカニか…羨ましい…

イケカニもとい、間人蟹に会いたい!という方は

是非、冬の間人温泉炭平にお越しください。

ご予約はお早めに!

 

間人蟹プランはこちらから

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/pbview/customer/sumihei/category/15062/pbid/925786

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13684

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    篠田

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com

夏のお盆と冬のかに旅の知られざる関係/全国から昨シーズン4245人の蟹好き・カニ通集う間人温泉 炭平旅館自慢の活ガニプランは11月7日から

世間様はお盆休み真っ只中

帰省ラッシュの渋滞情報なり新幹線の乗車率なりニュースが流れるようになりました

間人温泉 炭平のある京丹後市 丹後町も

観光客と帰省客の他府県ナンバーの車をちょくちょく見かける

お盆時期恒例の一時的な人口増加状態です

 

そんなご親族が集まるこの時期

実は間人温泉 炭平では夏や秋を飛び越して

冬のかにのご予約が増えております

親族が集まるお盆に冬のご旅行の計画を立てられる方が多い為かと

人気の日程

人気のお部屋はお盆のこのタイミングで埋まってきます

(今年に限っては7月20日にテレビ放送頂いたこともあり、有難いことに昨年を上回るご予約状況です)

お盆にカニ旅

真夏に冬の美味

どうぞご検討ください

昨年4245人ものカニ好き・カニ通な方にお楽しみ頂いた活ガニ専門店 炭平

活ガニの旨みを知り尽くした当館だからご提供できる活ガニ料理があります

地域最多の仕入れを誇る当館だからご提供できる上質な活ガニがあります

当館自慢の至福の美味を今冬シーズンもぜひお楽しみください

IMG_3482_X2A4958_X2A5083IMG_3613

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13684

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com

7/20(木)BS日テレ19:00~放送『ニッポン百年旅館』に炭平旅館と好評販売中の間人ガニ料理が登場

7月20日(木)BS日テレ19:00~放送の

『ニッポン百年旅館~極上おもてなし遺産~』にて間人温泉 炭平をご紹介頂きます

 

当館をご贔屓にして頂いている方にはピンときたかと思いますが

実はこの番組は今年4月20日放送の内容

ありがたいことに当館としては珍しい再放送での登場です

 

BS番組といえど全国放送ですので

前回放送時は画面表示が出来なくなるほどの大変なHPの閲覧数

まだカニ料理のプラン未販売の時でしたので

お問い合わせ頂いた方にご迷惑をおかけしましたが

今回はもうすでにカニプランの販売もしておりますのでご検討もしやすいかと思います

 

当館では田中律子さんに間人ガニ料理をお楽しみ頂きましたが

各旅館の料理のだけでなく

100年以上続く老舗の宿の歴史や人にフォーカスを当てた良い番組内容になっております

お時間の合う方はぜひご覧いただければ幸いです

 

▽『ニッポン百年旅館~極上おもてなし遺産~』HPはコチラ▽

http://www.bs4.jp/guide/document/hyakunenryokan/

IMG_3476IMG_3611title_11

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com

みそしゃぶ、蟹しゃぶというお料理の後のカニ料理〆!蟹雑炊 丹後産のおいしいコシヒカリを使用した蟹雑炊はまさに絶品 間人温泉 炭平旅館の自慢の逸品です

今夜の丹後半島は風もつよく、大変冷え込んでおり、

またそろそろ雪が降りそうな気配が漂っております

 

雪が降ると、公共交通機関も乱れが生じることがあったり、と

普段起こらないことが起きやすくなってしまう時かと思うのですが、

蟹料理は雪が降っている中食べるとなぜか格段とおいしく感じられますよね!

毎日蟹を焼き、毎日蟹を向いている私ですが、その謎は未だに解明できておりません。

なぜでしょうね。

 

そんな疑問を胸に抱きながらも本日ご紹介するのは当館自慢の蟹雑炊

しいたけ、人参、ほうれん草などのお野菜旨みと蟹の旨みがしっかりと出ているお出汁に

丹後が誇る美味しいお米・コシヒカリが加わり、絶妙なハーモニーを奏でます。

ここで、個人的におすすめしている蟹雑炊に至るまでのお鍋の食べ方をご紹介いたしますと、

鍋に野菜をいれて少ししてから蟹のハラミをくわえ、お雑炊にその身をまぜて食べるというもの。

しかし、鍋の食べ方もお好みがわかれるところでしょうか?

ご来館の折には、ご自身のお好みにあった美味しいお鍋を召し上がっていただければと思います。

 

そして、至極おいしい蟹雑炊が、当館でのご夕食時のひとつの楽しみとなればさいわいです。

IMG_3188-1-768x512

 

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立から40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    大平

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com