夕昏百景/絶景夕日に出会う旅の出来る海の景観が自慢の間人温泉 炭平旅館へは五山の送り火がお盆の風物詩の京都府京都市からお車で約2時間

いつものように間人温泉 炭平旅館のある

京都の丹後半島からお届けしておりますが

こちらでは

7月はかなり暑かったのですが8月に入り一気にトーンダウン

今年は例年と比べると

涼しい夏になるのではないかなと思っております

クーラーに頼らなくてもよいくらい

海からそよそよとなびく潮風が心地良い

過ごしやすい日が多いですね

皆様のお住いの所はいかがでしょうか

 

只今、旧暦で言うところの立秋にあたります

はじめて秋の訪れに気づくころと言われておりますが

涼しい夏の丹後半島では今のところ

秋の気配と言いますと

日に日に西に移動する夕日の沈む位置か

日に日に早くなる日の入り時刻と言ったところでしょうか

 

8月17日現在 炭平旅館のある間人は18:47の日の入りです

お越しの際は当館のウリの一つ夕日の絶景もぜひお楽しみください

IMG_7036IMG_7030IMG_7033

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13684

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


夏はゆっくり夜の丹後の海を見ながら、温泉にはいりませんか。夏の夜空と海を見ながら入る温泉は格別で、最高です。間人温泉炭平旅館の温泉。

 

画面の前の皆様こんにちは。

間人温泉炭平旅館の篠田です。

 

少しずつ京丹後は涼しくなってきておりますが、

まだまだ動くと汗があふれ出る暑さです。

暑い…暑い…

 

汗をかいた後にはなんと言っても、温泉です!

炭平旅館の温泉「空の雫」と「風の雫」は、

眺めが格別でございます。

 

間人温泉炭平はほぼ京都の最北端にありますので、

遮る物が無く、海を一望することができます。

 

 

IMG_0054

 

 

今の季節、丹後の海は青くてとっても綺麗です。

青!まさに青!疲れた体も海を見ればいつも癒やされます。

 

また夜になれば、温泉が綺麗にライトアップされますので

これまた綺麗なんです。

 

c03a8075

 

 

人工物は自然の美しさには勝てないと

私は思っています。

 

星空や月の光に照らされた海は格別です。

丹後にはそれがあります。

 

夜空の月と海を見ながら綺麗な温泉に入る。

最高だと私は思います。

 

皆さん、ぜひ海と温泉に癒やされにお越し下さいませ。

心よりお待ち致しております。

 

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13684

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    篠田

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com

 


夏になると食べたくなるお素麺!!!京都の老舗 料理料亭旅館間人のお宿炭平の夏のお素麺はひと味違うこだわりが、、!!

皆様こんばんわ。

おもてなし部木村です。

今日は、間人温泉炭平旅館のご夕食にて召し上がって頂いている

「お素麺」について書かせていただきます。

炭平でお出ししているお素麺。

実は京丹後産ではないのです。

では、どこのお素麺か。

皆様、日本で初めてお素麺が作られたのはどこかご存じですか?

それは、奈良県の桜井市だと言われております。

千二百余年を遡る昔のこと。日本最古の神社、三輪山の大神神社で、ご神孫・大田田根子の子孫で八二七年に飢饉と疫病に苦しむ民の救済を祈願したところ、神の啓示を賜り、仰せのままに肥沃な三輪の里に小麦を撒き、その実りを水車お石臼で粉に挽き、癒しの湧き水でこね延ばして糸状にしたものが、そうめんの起源と伝えられているそうです。

そう。炭平ではこの桜井市の絹巻そうめんを使用しております。

”細きこと糸の如く白きこと雪の如し”と絹巻そうめんの包み紙には

記載されているのですが

本当に糸のように綺麗な極細麺です。

そしてのびにくく、とてもこしがあるのです。

お腹がいっぱいでもツルッとなぜかこのお素麺は食べれてしまいます。

そして炭平では器にもこだわりが。

自家製の竹の器。竹の木を切ってのこぎりで切り
1つ1つ愛情を込めて磨き面取りをしています。

竹も今年の物は柔らかく使えないため、二年物を使用しております。

そしてそして、竹の器に最高のお素麺。

そこに、
鰹、鯖、鰯、ウルメ、鰆などを贅沢に使ったお出汁をかけて召し上がっていただきます。

ずらっと書きましたが、、、

IMG_7398

このお写真を見るだけで美味しいのが伝わりますね!!!

 

なので更にアップで、、、

IMG_7391

是非!!このこだわり抜いたお素麺を食べにお越し下さいませ!!

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13684

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    木村

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


打ち上げ花火、下から見るか?横から見るかの?のポスターで思い出す本日開催の宮津灯篭流し花火大会/祭り会場は間人温泉 炭平から車で40分

小雨の中での開催の為とカメラの設定忘れていたため

惨敗感のあった先月開催の間人みなと祭り

その後

7月末にリベンジで撮りに行った浅茂川水無月祭り

浅茂川水無月祭りの時にはちょっと曇っておりましたので

これで満足行く撮影出来なかったら

8月の宮津灯篭流し花火大会にでも行くかなとかぼんやり考えておりましたが

わりと浅茂川水無月祭りの写真が上手く撮れましたので

この夏祭りの事を広報するのもすっかり忘れておりました

▽浅茂川水無月祭りの写真はこちらから▽

http://www.sumihei.com/topics/?p=28921

 

8/16(水)本日…

間人温泉 炭平旅館から車で40分

天橋立のある宮津市で

【宮津灯篭流し花火大会】が開催されます

海面で半円に開く海上スターマインが魅力の花火大会で

丹後地方の花火大会としては代表的な花火大会の一つです

今日のご予定未定な方はぜひご検討してみてはいかがでしょうか

 

本日のブログはローソンで【打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?】のポスターを見て

下から撮るのはなかなか難しいなとか

写真の事を連想してしまうカメラオタクになりつつある橋本がお届けしました

 

▽宮津灯篭流し花火大会詳細はこちらから▽

https://www.kyo.or.jp/miyazu/hanabi/

名称未設定-2

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13684

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    橋本

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com


間人温泉 炭平旅館で日本海を眺めての温泉はいかがですか?

こんばんわ。

おもてなし部の松尾でございます。

今回は炭平の大浴場のご案内です^^

当館の温泉は

 

空の雫

 

風の雫

 

という2種類の温泉がございます。

 

展望露天風呂

こちらが空の雫の露天風呂でございます。

とても開放的ですよね^^

日本海も見え、風を感じながら温泉に入ることができます!

空の雫は午後3時から夜中の12時まで女湯としてご利用頂けます。

午前1時から10時まで男湯になりますので

お部屋にお風呂がついているお客様も是非入ってみてください^^

展望露天風呂

変わりましてこちらは夜のお写真になるんですが

風の雫の露天風呂でございます。

こちらはタイル張りの温泉なんですが

夜は空の雫と違い綺麗にライトアップさせていただいています♪

風の雫は木が少しあるんですが

風がふくたびに素敵な音を立てます^^

こちらもまた違った良さがありますよね♪

 

さらに

当館の脱衣所には

イオンスチーム美顔器とネイルコーナーを設けています

いつもとは違うバスタイムになるはずです^^

思う存分炭平を楽しんで頂けるようご用意しております。

 

丹後半島の旬素材を堪能するプランはコチラ

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sumihei/category/13684

ご不明な点は是非お気軽にお問い合わせ下さい

http://www.sumihei.com/mailformpro/

============================

天橋立より40分のドライブ

間人温泉 炭平旅館    松尾

〒627-0201

京都府京丹後市丹後町間人3718

tel:0772-75-0005, fax:0772-75-1476

http://www.sumihei.com/

mail:yoyaku@sumihei.com